【半導体関係】Rambus、FTCでstay獲得

FTC(the Federal Trade Commission)は、先に出した命令(order)のうち実施料率の上限を設ける部分をstayした。Stayは、Rambus Inc.がCAFCでの再審理を求めることにより有効となる。なお、RambusはCAFCへのappealと同時に、FTC内でも再審理を求めると発表している模様。

タウンゼント知財総合事務所/ 穐場 仁

コメントを残す