【半導体関係】Macronix、"Mirrorbit"商標訴訟でSpansionと和解

Macronix International Co Ltd.は、約1年に及ぶSpansion Inc.との係争が和解に至ったことを発表した。

Spansionは、多値フラッシュメモリチップに関する”Mirrorbit”の商標を有しており、Macronixが自社の多値フラッシュを”Mirrorbit”のセカンドソースであると偽ってビジネスをしていたとして提訴していた。Macronixは、2004年に”Mirrorbiit”のセカンドソース認定を模索していたが、認定を得られていなかった模様。

タウンゼント知財総合事務所/ 穐場 仁

コメントを残す