USPTO、査定系アピールに関する新ルールを発表

USPTOは、査定系審判に関する新ルールを発表した。

http://www.uspto.gov/web/offices/com/speeches/08-23.htm

新ルールは、査定系審判の迅速化等を意図したものであり、審査官が新しいgrounds of rejectionを追加することを禁止することなどが盛り込まれている。2008年12月10日から施行され、同日又はそれ以降にappeal briefを提出する審判に適用される。

タウンゼント知財総合事務所/ 穐場 仁

コメントを残す