USPTO、2007年度の統計データを公表

USPTOは、2007年度の統計データを発表した。

これによると、2007年度にUSPTOは過去最高となる約360000件の特許出願を処理したが、未処理出願は未だ約760000件にのぼるとのこと。審査にかかる平均月数は約27ヶ月。Telecommunicationsやcomputer architecture分野での出願数が急増している。

また、審査段階の判断がboardで認められる割合は約70%となり、昨年の約50%から上昇している。

http://www.uspto.gov/web/offices/com/annual/
2007/2007annualreport.pdf

タウンゼント知財総合事務所/ 穐場 仁